トップページ > 更年期障害 > 更年期障害の辛い症状を改善するには?

更年期障害の辛い症状を改善するには?

更年期障害の辛い症状を改善するのに注目されているのが、体内酵素です。酵素は生命維持活動という重要な役割を担っていて、更年期障害の症状を改善するための2つのはたらきを持っています。

女性ホルモンの分泌を促し、ホルモンバランスを整える
汚れた血液を浄化し、血流を整える

ところが、体内酵素の働きは、40代に差しかかると急激に衰えてきます!

つまり、衰えた体内酵素の働きを活性化することが、更年期障害の諸症状を改善するのに役立つというわけです。体内酵素を活性化するためにおすすめなのが、酵素をたっぷりと含んだ植物発酵食品(酵素サプリ)です。通常の食事では補いきれない酵素を効率良く摂取できるので、とても便利です。